You are here:  / 目を好きな色に!カラコンが人気の理由と注意点

目を好きな色に!カラコンが人気の理由と注意点

黒目を大きく好きな色に出来る

カラコンはファッションの一部として広く認知されています。ネット通販で専門店がいくつもあったり、ドラッグストアなどでも購入することができるようになっているほど10代~20代を中心に広まっています。カラコンは視力の良い人が伊達メガネをかけるように、本当は視力は悪くないのにカラコンを入れることで目の色を変えたり、黒目を大きくすることができるので他の人からの印象を大きく変えることができるのが人気の理由となっています。

自分に似合うカラコンの選び方って?

カラコンはたくさんの種類があるのでどれを選べばいいのか悩んでしまいます。色や値段で選ぶのも重要ですが、もっと重視したいのは目のサイズです。レンズの色のついている部分と自分のもともとの黒目のサイズが合わなければ、せっかくカラコンを購入しても白目の部分が見えてしまったり、思ったような変化が得られないということもあります。最初は専門のショップなどで店員さんのアドバイスを聞きながら購入してみると、次回からの選び方の参考になります。

カラコンで目にトラブルも

これだけ広がりを見せているカラコンですが、使い方次第では目に悪影響を与えてしまうことがあります。使用期限が決まっているものは決められた使用期限の間耐えられるような構造になっているため、それ以上の期間を使うと見えない傷が出来ていたり変形してしまって、目の痛みや充血、さらには角膜にダメージを与えてしまうことがあります。きちんと決められた保存方法と使用期限を守ることで、可愛い自分を作り出すことができるようになるのです。

カラコンとは、黒目の色を変えることが出来る、カラーコンタクトレンズの略称です。普通のコンタクトレンズより、酸素の透過率が悪いので、長時間つけることは禁止されています。